top of page
  • jdtcar368

大阪兵庫一発飛び込普通免許 試験場の技能試験の実態

更新日:2023年12月4日


普通免許取り消し、お酒飲んで一発取り消しになった人、オービスに引っかかって光った人

累積点数が加算して、等々いろんな人が来られます。


うっかり失効の方は、信号無視、一旦停止違反、スピード違反で警察官の人に免許証を見せた時に

期限切れを指摘されています。


大阪、兵庫の一発飛び込普通免許では試験場の走行の仕方、確認の仕方が分かっています。

日本ドライバー養成所のコース内教習で試験内容に合わせた教習をした後で、明石試験場、門真試験場

光明池試験場、の走行の仕方を説明しています。全く最初は試験場のレベルにはなっていないです。


皆さん帰られる時には、全ての人が、練習していなかったら、どんな目にあっていたか、わからない、と言われて帰られます。一日コース内教習7時限を受講される方は、ほぼ一回目で合格できています。


明石試験場では普通免許一発飛込み試験を受ける人が10人ぐらい並んでいるみたいです。門真試験場では

30人ぐらい、光明池試験場でも20人ぐらい並んでいるみたいです。仮免許を合格されて路上練習に来られた時には、合格できたのは自分だけやったと、よく聞きます。


試験場では厳しい試験と思われますが、実態は①時間だけ練習しても、全然試験にはならないレベルでも受験できます。普段の走行の仕方とは全然違う試験内容になります。


普通免許更新切れの方は、運転するのが恐くて、自動車学校で取得後乗れなかった方が多いです。こういう方は自動車学校に再入学されて、再び免許取得されても、恐くて乗れないと、同じ繰り返しをされます。

車のスピードに目が追いつかないのと、見る場所が違っています。教習していて目線が修正できると、運転が楽しくなってきます。

ここから試験対策をしていきますので、少し時間がかかります。それでも自動車学校に再再入学するよりも、

費用は半分以下で、運転テクニックには自信が持てるようになります。


初めて免許取得される方には二通りあります。オートマチックなら①日コース内教習で終わる人と③日間練習

が必要な人と、差が出てきます。

車に乗って午前中のレッスンで運転のコツを掴む人は、昼から試験対策をしていきます。

視線の流れが、車の運転で大事ですが、個人差があって、無理に引っ張っていくのは、双方とも、しんどいですが、自動車学校で同じコースを覚えて免許取得するのと違い、運転のコツを掴まないと、試験には合格できないので、焦ります。特に短時間で安く、早く免許取得したい気持ちは、わかります。

過去に箸にも棒にも掛からぬ人で、自動車学校を退学処分を受けた人が来られて、試験場で合格できています。その人達は今回は、人が取れているのに情けないと、言われて、覚悟して頑張って取れています。








最新記事

すべて表示

大阪・兵庫・明石の一発飛び込み普通運転免許

普通運転免許では場内試験の普通仮免許試験が一番難関になります。この仮免許を取得されると免許取得するレベルに達したと、思って結構です。 この仮免許の実技試験では、一発合格が少ないと聞きますが,日本ドライバー養成所で練習されて受験される方は、一発合格されています。 合格されると試験場から電話を直ぐにいただいて、私だけが合格できて、他の人は、みんな滑っていたと聞きます。又合格できると試験官にどこで練習し

大阪・兵庫・明石の外国免許切替

一回目で合格される人が少ないと聞きますが、日本ドライバー養成所では半日教習、又は1日教習でスキルアップできた人には、合格できると、伝えます。 その後で受験されると試験場から電話又はメールで一回目で合格出来たと聞きます。 外国免許切替で練習に来られた時は、初めて免許取得される方と同じで、ハンドル操作にふらつきがあります。ブレーキ操作はガックンと衝撃を受けます。 ブレーキ操作は三段階のチェックで直ぐに

小型二輪免許を取得して見ませんか

原付免許を取るなら、小型二輪免許を取得すると、普通の道では、車と同じようにスピードも出せます。 原付免許のスピードは最高30キロですが、小型二輪では60キロまで出せます。 パトカーにつかまっている、原付車を見かけますが、小型二輪ではスピード超過でつかまっている人は少ないです。又普通運転免許を取得する時には、学科試験が免除になります。 最近の原付車は少しアクセルを吹かせば60キロぐらい出ます。他の車

Comments


bottom of page